個人事業主として動き出すことは決めた!
名刺もあったほうが良いかな。

私結構出歩くしな…。
せっかくの出会いの機会を無駄にしたくないし、ちゃんと考えたい。
だけど、どこから考えたら良いんだろう?

となり考え方がわからず行動が止まる方も多く、結局なんとなく作っちゃえ!
となる方もおられますね(^^)

まだ個人事業主としてスタートしたばかりで、右も左もわからない!
という状態であれば、それはそれで良いとは思います。

しかし、ある程度

  • 売りたい商品がある
  • どんな人に売りたいか決まっている

というのであれば、それではもったいない!
名刺に載せる情報を、しっかり考えた方が良いと言えますよ!

これ、広告業界5年、ホームページ制作業界15年いて、たくさんの失敗事例を見、個人事業主として独立しマーケティングを学び実践してきた経験から言える大切なことです。
マーケティング思考ってホント、いろんなところで活きてくるのが、失敗事例をたくさん見てきたことでヒシヒソと感じるんですよね。

  • 1つひとつの出逢いを大切にしたい
  • 名刺を有効活用したい
  • 集客の小さなキッカケに確実にしていきたい

そんな風に考えている方は、是非ご覧ください(^^)

まだまだ駆け出しで右も左もわからないの><;
という方は、基本情報をとりあえず掲載した名刺でも大丈夫なので、そういった方はこちらの記事を参考にしてみてください。
=> 【個人事業主の名刺デザイン】載せるべき情報や、名刺を持つべき理由を解説 名刺作成専門のデザイン名刺.net

こんにちは。
売れない・売らない・さまよわない
マーケティング思考ナビゲーター

栗田 野愛です(^^)

 

Facebook Comments Box

個人事業主名刺に載せる情報の考え方

これは、是非マーケティング思考を使ってみてください。
名刺を作る段階から、マーケティング思考を取り入れることで、ネットマーケティングにも大いに役立っていきますからね。

マーケティング思考って、使えば使うほど育ち実となり成果につながっていきますから(^^)

まずあなた自身が何者なのかを、明確にしましょう。
これ明確にできているようで、できてない場合が多いです。

まぁ、いきなり明確になっていなくても良いのですが、あなた自身が今現在これが明確の精一杯!
と思えるところまでは考えておくことをオススメします。

その理由は、それにより意図した行動ができるようになるからです。
なんとなく漠然としていると、行動に対して「意図」がないので、振り返り修正することができなくなるんですよね。

すると、当てずっぽうな場当たり的な戦略となり、どんどん集客って難しい!やってらんない!という気持ちを育ててしまうんですよね(^.^;
だからこそ、「意図」することがとても大切なので、今一度あなた自身が何者かを明確するためマーケティング思考にトライしてみましょう。

3Mで集客動線を考えよう

  1. Market(誰に)
  2. Message(何を)
  3. Media(どのように)

1の誰には、ターゲットですね。
どんな悩みを持った人が、あなたの商品を最大限に活用できるのか?

2の何をは、商品ですね。
1の人が抱える悩みを、どのような商品・ノウハウ・メソッドで解消するのか?

3のどのようには、戦術ですね。
主にどこで発信しているのか?活動しているのか?
あなたの情報をどこで受け取れるのか?

を整理して考えてみてください。

集客が思うようにならず、この3Mを書けない方は、こちらの記事も参考にしてみてくださいね。
集客したいのに思うようにならない、動けない理由

名刺を渡す場面とゴールを決めよう

次に、その名刺をどこで使うかを考えましょう。
これは名刺の役割を、ちゃんと考えるということになります。

名刺であれ、各種SNSであれ、ホームページであれ、その役割を自分の中で明確にしておくことで、集客動線をしっかり考えて行くことができるようになります。
それができると、先にも書いたように振り返り検証することもできるので、どんどんと集客ができるように繋がっていきます。

  • どの場面で、その名刺を渡すことになりますか?
  • その名刺を渡すことで、どんな行動を起こして欲しいですか?
    どこに誘導するものですか?
  • そのように誘導するために、ターゲットが思わずアクセスしたくなるものはなんだと言えそうですか?
  • アクセス先で、どのような行動を起こしてほしいですか?
  • そのために、アクセス先に何を準備しておきますか?

これらを考えてみてください。

小さく始めよう

ここで重要なのは、上記の事をある程度考えて名刺を作成するのですが、いきなり完璧を目指さないということです。
60点程度に上記までを仕上げたなら、家のプリンターで名刺を作ってみてください。

いきなり100枚とか作らないほうが良いです(^.^;
それは、効果測定して見直していくことが重要だからです。

最近は小ロットでも安く作れるサービスはあるので、そういったサービスを利用するのが良いと思います。
名刺デザインに関しては、ココナラのクリエイターに依頼するのが手軽で良いですね(^^)

◆登録者全員にプレゼント◆

【顧客に優しい】売り込み不要の集客マップ

集客につながらない理由が、どんどん見えてくる
売り込み不要の集客マップをプレゼント!
情報発信と販売の繋げ方がわかる(^^)

  • 集客マップワークシート
  • 約30分の動画セミナー付
  • 無料添削指導付

興味ある方は【@noajuku】で検索または

友だち追加

 

Facebook Comments Box
Facebook Comments Box